強気なお嬢様が俺の料理で甘々に

著者:雨宮むぎ

【書籍化に伴って改題しました!】幼少期から料理修行を積み、16歳にして三ツ星レストランの副料理長を任せられた天才シェフ、霜月明人は、ある日オーナーからの命令でお嬢様の家に出張シェフとして通うことになった。両親が海外で仕事をしているため一人暮らしをしている姫野結奈は食生活が乱れきっていて、明人はその姫野に本格的な料理を提供する。料理×ラブコメの物語。
スニーカー文庫様から書籍版も発売されていますので、そちらの方もあわせてよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました