紫ユウの小説一覧

カクヨム

天使の裏の顔を掴んだハズだったのに、俺も捕まれていた件

篠宮桜士が通う学校には、天使、聖女、女神と評される完璧美少女の柏木天(そら)がいた。 同じ学校といえど、関わることはない。 そう思っていた。 だが、そんなある日。 柏木が枯れ井戸に向かって「このぉ……糞ビ◯チーーっ!!」と、イメージとは程遠い暴言を吐いているのを目撃する。 彼女の秘密を握ってしまった....
著者 : 紫ユウ
カクヨム

付き合ってから始まる、本当のラブコメ

地方の大学に通う志原渉(しはらわたる)と都城聖華(みやこのじょうせいか)は恋人同士。 クール美人で積極的な聖華。 可愛らしい顔で割とロマンチストな渉。 お互いに経験豊富そうな見た目をしているが、実は交際経験0の童貞と処女。 そんな恋愛初心者が、例えばひとつ屋根の下、ひとつベッドの中……と色々な過程を....
著者 : 紫ユウ
カクヨム

素っ気ない猫さん(美少女)をいつの間にか世話することになっていた件について

ファミレスで“コーンサラダ(税込100円)”を頼み、遅くまで勉強する。 そんな毎日を狩谷龍(かりやりゅう)は過ごしていた。 しかし、そんなある日。 ある出来事を境に独りの美少女と関わるようになる。 それは“猫さん”というペンネームで活動をする消えた小説家“姫野若菜(ひめのわかな)”だった。 最初は塩....
著者 : 紫ユウ
カクヨム

俺の家に何故か学園の女神さまが入り浸っている件

常盤木翔和(ときわぎとわ)は、日々バイトに明け暮れるだけのリア充とほど遠い生活を送っていた。そんなある日、ひょんな事から学校ーの美少女であるリア充の神(リア神)こと若宮凛(わかみやりん)と関わることになる。 本来関わる筈のなかった2人。 これはそんな2人が徐々に歩み寄っていく。 そんな話です。 段々....
著者 : 紫ユウ
タイトルとURLをコピーしました